オンライン移住相談で
オフラインの充実を提案

オンライン移住相談の画像

2020年6月から『オンライン移住相談』をはじめました。
事前予約制(無料)でご相談できます。
申し込みの際は、ご希望の相談方法日程をお知らせください。

※対応可能なオンライン相談用ツール
「LINE」、「Messenger」、「Skype」、「Zoom」、「Google Meet」

「オンライン移住相談で、オフライン移住生活の実現を。」
お好きな時間、場所で地方移住を検討してみませんか。

『オンライン移住相談』申し込み

 

オンライン移住相談を始めるワケ

「何となく移住を考えています。」

「とりあえず、お話だけでも聞きたい。」

「遠くから、現地の雰囲気を知りたい。」

 

そんな方にピッタリなのが『オンライン移住相談』。
これまでは現地対応、電話・メール等で移住相談を承っておりました。

第三の選択肢としての『オンライン移住相談』を導入したのは、より手軽に、リアルに地方移住を検討いただくため。すべては、一番大切な ’オフ’ ライン生活の充実のためです。遠方から私達がお手伝いします。

 

 

オンライン移住相談の体験談 – W夫妻

W夫妻は岩手県からオンライン移住相談をきっかけに、石川県加賀市にお越しになりました。

現地に来られるまでは計3回のオンライン移住相談を行い、ツールは『Google Meet』を活用。

現地では「移住体験ツアー」に参加。移住のイメージがより具体的になり、現在は移住に向けて準備を進めています。

ぶどう園に行くツアー

 

Q.オンライン移住相談の良かった点は?

A.東京などの移住相談イベントとは違い、相談することへのハードルが低く、ネット環境さえ整っていればどの地域にいても相談することができるのが一番良かった。またオンライン移住相談で、コーディネーターの顔と雰囲気が事前に知ることができたので安心して加賀市に行くことができた。

 

 

移住相談をする、わたしたち。

 

高峰博保氏の写真

 

高峰 博保

地域創生に関わって30年以上のエキスパート。 人財誘致のための、大学ゼミ(能登ゼミ)や移住対応、地域創造のための起業支援、エコツーリズムの企画実施など、様々なことを手掛けてきた地域の縁の下の力持ち。移住者にとって、頼もしいメンター的存在。

#石川県出身 #Uターン #能登・加賀 

 

山田淳史

山田 淳史

石川県加賀市出身。関東の大学院を修了した後、株式会社ぶなの森に入社し、移住者のサポートに携わる。仕事・住まい探しをコーディネートしながら、地方でのライフスタイルを提案・発信している。

#地元出身 #Uターン #新卒で地方へ 

 

迫 真琴氏

 

はざま 真琴

千葉県出身。幼いころから都会での生活に疑問を抱きながら育つ。大学時代に秋田と能登での地域づくりと、タイでの日本語教育に携わった経験から日本の未来は地方にあると確信し、地域おこし協力隊としてIターン。

#千葉県出身 #Iターン #地域おこし協力隊

 

 

オンライン移住相談の流れ

STEP1. 申し込み

–  相談に使用するツール、日程をお教えください。 

※別記事、「オンライン移住相談のツールの選び方」をご参照ください。

 

STEP2. 事務局から返信

– 事務局から返信を受け、日程を確定していきます。

 

STEP3. URLを受け取る

– 事務局からURLをゲット。ブラウザが対応しているか、事前チェックしましょう。

※別記事、「オンライン移住相談のコツ」をご参照ください。

 

新たな移住相談のカタチで新たなライフスタイルを考えてみませんか。
私達は相談から現地対応まで、一貫してご案内しております。お気軽にご連絡ください。

 

方法 事前予約制。「お問い合わせ」から申し込みください。
※「相談ツール」と「希望日時」の記載もお願いします。
料金 無料
日時 ご都合に合わせ調整します。
相談時間 原則60分
※但し状況に応じて、臨機応変に対応いたします。
相談ツール 「LINE」、「Messenger」、「Skype」、「Zoom」、「Google Meets」
おねがい
  • URL・アカウントID等を第三者へ転送する行為はお控えください。
  • 開始予定時間から15分経過し、なおかつ連絡が取れない場合、相談室を閉じることがあります。
  • 情報盗聴、ハッキング、その他第三者から個人情報を盗まれる等の行為が発生した場合、その際の責任を負いかねます。予めご了承ください。