小学校数 19 中学校数 6

文化と自然と電子が
クロスオーバーする学び

地域の先達に学ぶ「ふるさと学習」
好奇心と発想力を引き出す「プログラミング学習」
草木と遊ぶ「自然体験」

山奥から電子世界まで駆け巡り
多彩な学習環境を行き交うことで
創造力の萌芽を仕掛ける環境。

小・中学校一覧

 


 

支援制度

多子世帯等の放課後児童クラブ 無料
放課後児童クラブは放課後などに子どもの遊びや生活を支える施設です。加賀市には23ヶ所あり、多子世帯がクラブを利用する際、保育料相当額が助成されます。(第2子は所得制限あり)

詳細

第3子以降の給食費 無料
多子世帯等の経済負担を軽減するため、第3子以降の学校給食費が無償になる制度を設けています。また第1子が中学生の場合は、第2子の給食費も無償になります。(所得制限なし)

 


 

学校教育

ふるさと学習(小学校4~6年生)
九谷焼の名匠や雪の科学者といった偉人たちの故郷でもある加賀。ハイレベルな美術品や研究成果に触れられる文化施設が市民に開かれ、創作力や感受性を刺激します。4年生は九谷焼、5年生は鴨池、6年生は雪の科学について学び、先達の智と出会います。

 

プログラミング学習(小学4年生~)
「どうすれば自分たちの暮らしが便利になるか?」という問いに対して「プログラミングの視点」から考える授業等があります。近い将来、IoTや人工知能を扱う新職種が増えることを見越して、information technologyに親しむきっかけを作っています。

 


 

遊び場

一般社団法人 百笑の郷「自然体験イベント」(小学校1年生~中学校3年生)
大自然を遊び場に変えるイベントが盛りだくさん。森の達人「林さん」が見守る中、川遊び、田遊び、雪遊びしながら、生きる知恵を育みます。土や草木に触れるイベントが年間通じて催されています。

公式WEBサイト

 

かがにこにこパーク「アドベンチャーエリア」(対象6歳~12歳)
クライミングに登り、スライダーを滑り、テントで跳ねる。多様なアクションが生まれるエリアです。目玉遊具は子供たちの頭上に張り巡らされた「大型ネット」。そこを歩くには全身でバランスを保ちながら、一歩一歩踏み出すコツが要ります。

公式WEBサイト

※子供の遊び場や育児支援団体の情報を募集しています。定住促進ポータルサイトへの掲載にご協力して下さる団体様は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。